• Home
  • リベンジgirl

リベンジgirl 上映中

ストーリー / 解説

恋の終わりは恋のはじまり。この冬、最強のラブストーリー誕生!

東大首席卒業、ミスキャンパス・グランプリ。性格以外は超完璧な宝石美輝が、政治家一家の御曹司・裕雅にまさかの失恋。彼女が決めた恋の“リベンジ”は、「総理大臣になる」こと。
しかしひょんなことから秘書を務めることになった俊也の厳しいレッスンを受けるうち、彼女のなかに別の気持ちが生まれていく。政治なんて興味なかったはずなのに。わたしは完璧だったはずなのに。-大キライだったはずなのに。
美輝の選挙の行方は?そしてリベンジから始まった新しい恋の行方は?

その名の通り超ハイスペックなヒロイン・宝石美輝を演じるのは、大ヒット映画『ヒロイン失格』(15)でのコメディエンヌぶりが記憶に新しい桐谷美玲。本作では、ため息をつくばかりに完璧な美貌と、片時も目が離せないほど多彩な表情を披露。日本映画を代表するヒロインがまたひとり、誕生した。
そんな美輝を支える政治秘書・門脇俊也には、「あなたのことはそれほど」(17)で注目を集めた鈴木伸之。寡黙だが強い信念を持つ男らしい役どころで新たな一面をみせる。他に清原翔、馬場ふみか、佐津川愛美、竹内愛紗など、フレッシュなキャストも集結。
全編を彩る美輝の可愛すぎるファッション(愛用ジュエリーはBVLGARI)、東京の最旬デートスポット、グラミー賞受賞作家の手になる切ないJYの主題歌『Secret Crush 〜恋やめられない〜』。
『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』を大ヒットに導いた監督・三木康一郎の手により、とびきりお洒落でとびきりロマンチックな、この冬一番のラブストーリーが完成しました。

  • 監督
  • 三木康一郎
  • キャスト
  • 桐谷美玲、鈴木伸之、清原翔、馬場ふみか、竹内愛紗、佐津川愛美、大和田伸也
  • レイティング
  • 指定なし
  • 制作国
  • 日本
  • 備考
  • (C)2017「リベンジgirl」製作委員会
  • インターネットチケット購入
PAGE TOP