• Home
  • 先生! 、、、好きになってもいいですか?

先生! 、、、好きになってもいいですか? 上映中

ストーリー / 解説

初めてのときめき、初めての胸の苦しさ、そして初めてのキス。人生でたった一度しかない初恋は、先生への片想いから始まった…
一度でも恋に涙したことがある人たちへ-新しい純愛映画が誕生します

高校2年生の響は、まだ恋を知らないちょっぴり内気な女の子。楽しそうに恋バナに花を咲かせるクラスメイトの恵や浩介を、どこか不思議な気持ちで眺めている。
そんな響が初めて好きになった人は、世界史の伊藤先生。めったに笑わない無愛想な先生だけど、授業を忘れてベンチでうたた寝しちゃったり、担任でもないのに最後まで居残り授業に付き合ってくれたり。そしてたまに見せるびっくりするくらい優しい笑顔。
「好きになってもいい?」「俺はやめとけ」そう言われても、ただ好きで、どうしようもなく好きで。
そんな真っすぐすぎる響の想いが、ゆっくりと伊藤の心を溶かし始めていることを、響はまだ知らない。
最後に“きちんとフラれるため”と向かった屋上で、伊藤は突然響を抱き寄せキスしてしまう。動揺する響だったが、事態は彼女の知らないところで急速に変化しようとしていた。
2人を引き離そうと躍起になる大人たちと、響を熱い友情で支え応援する仲間たち。様々な想いが交錯する中、響の初めての恋の行方は・・・?

先生と生徒の切ない純愛を描き、累計発行部数570万部を突破した河原和音による伝説の少女コミックがついに映画化。
人を好きになることに真摯に向き合った原作は、純文学の香りさえ感じさせる名作として、今なお幅広い読者層を誇る。
このクラシカルな恋愛ストーリーに挑戦するのは、生田斗真×広瀬すず という今や日本映画界に欠かせない存在となった2人。

  • 監督
  • 三木孝浩
  • キャスト
  • 生田斗真、広瀬すず、竜星涼、八木亜希子、森本レオ
  • レイティング
  • 指定なし
  • 制作国
  • 日本
  • 備考
  • (C)河原和音/集英社 (C)2017 映画「先生!」製作委員会
  • インターネットチケット購入
PAGE TOP